カテゴリ:イタリアン・フレンチなど( 203 )

門前仲町:創作ダイニング グリグラ

仕事関係で宴会です。
場所は門前仲町駅からすぐのところにあるグリグラ。
初めて伺うお店でした。

お店は2階、大人数の宴会用にセッティングしてくださいました。
赤いテーブルクロスが印象的。

e0173855_08324105.jpg

本日14名です~。

まずは前菜。
3種とバケット。
バケットはモチモチタイプでした。

e0173855_08322921.jpg


バケットの左側は青魚のエスカベッシュ、
向こうはハム、その横はポテトサラダ。

これで5人分ですが、十分な量ですね。
ポテトサラダはねっとり、ジャガイモごろごろタイプでした。


サラダです。

e0173855_08323149.jpg


レタスにきゅうり、トマト、コーン。
ドレッシングがかかっているので、全体をよく混ぜて。
5人分のお皿に乗せたら、ふんわり山盛り。

全体的にふんだんに量があるタイプなんですね~。

お次は揚げ物。

e0173855_08323303.jpg

手前のポテトは、スパイスが効いていておいしかった。
向こうの三角のは、中にチーズやミートソースが入っていて
ふんわり、皮はパリッとおいしかった~。


そしてソーセージ。
最近は家でもソーセージを食べることはないので
久しぶりだな~、と思って食べてみると・・・

e0173855_08323541.jpg


写真手前のソーセージはぴりりと辛い、チョリソーで
う~ん、これは酒飲みにはたまらん、だろうなと(笑)

ソーセージは3種ありました。

次、チキンです。

e0173855_08323789.jpg

皮をパリッと焼いたチキンにたまねぎ味がきいたソースがかかっていました。
向こう側のポテト、かりっと上がっていておいしかった。

フライが上手なお店なんですね。
もちろん、チキンもおいしかったです。

まだでます、パスタです。
野菜と明太のパスタ、かな。

e0173855_08323999.jpg

すいません、このころにはお腹がいっぱいで、
一口ぐらいしかいただけず・・・

野菜はたくさん入っていて、全体の量もふんだんでした。

ラスト、デザート。

e0173855_08411009.jpg

これはメインのデザート皿ね。
メンバーは上のチーズケーキだけ、だけど
メインはチーズケーキと左下、イチゴのアイス、右はしろくま。

まるでお誕生日のようにろうそくを立て、
ふ~っと一息、をやりました~(笑)

初めて行ったお店でしたが、
お料理はおいしいしボリュームあるし、団体で個室にしてくれるし、
会社宴会には向いているお店でした。

隣の部屋にも団体さんが入っていたようで、
そちらもにぎやかだったので、こちらも遠慮なく騒げました。

フロアのお兄さんは二人とも背が高くて、にこやかなイケメン。
次々飲み物の追加をする私たちにすばやく対応してくれました。

ごちそうさまでした~!





にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

グリグラダイニングバー / 門前仲町駅越中島駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


[PR]
by oisii_0-0 | 2017-06-28 07:53 | イタリアン・フレンチなど | Comments(0)

六本木 ワイン食堂 ル・プティ・マルシェ oishii

サントリー美術館に行った後のランチです。
六本木交差点、アマンドの前を通り過ぎて、
ん、ここは道?みたいな所を通って
1本裏の通りへ。

見えました、赤いテントにウシ・ブタのイラスト、
ワイン食堂の文字。

2階なんですね、はい、行きます。


e0173855_17141008.jpg


1階はパン屋さんです。
パン屋さんの奥がレストランになっていて、
そこで聞くと、予約は2階とのこと。


e0173855_17142711.jpg

ワインがたくさん並んでいる間を通って、
階段を上がって、その奥に入り口がありました。



e0173855_17150735.jpg

お~、中は思った以上に広い!
案内されるのを待っている間、メニューをカシャ!

どっちのコースにしようかな~。
どちらのコースもとってもリーズナブルですよね。


e0173855_17153085.jpg

案内された席の横にはソファー席も。
シャンデリアにソファーってゴージャスね~。
ご飯は食べにくいかもしれないけど。

ソファーの奥のガラス張りのところに
お肉がたくさんぶら下がっています。
こうやって熟成させているってことかな。

e0173855_17183754.jpg

まずはパンが出てきました!
フロアのおねぇさんが、大きなかごを抱えてきて
パンの説明をしてくれます。
そしてどれがいいですか?と。
もちろん「全部ください」(笑)

黒い瓶はオリーブオイルです、ご自由にとのこと。

コーンのパンとバケットとオリーブのパンです。



e0173855_17193243.jpg

2回目、次のパンが来ました。
チーズのバケットと右側埋もれているのは明太子チーズ。
明太子チーズパンはもっちりしておいしかったです。
白いのはミルクのパン。
甘みがありました。


e0173855_17195908.jpg

空腹だったのでしょっぱなからパンにがっつき、
待ってました、出てきたメイン!

私たちが選んだのは1300円のコース。
ワンディッシュプレートなんですね。
冷たいコーンスープ、サラダ、チキンの香草パン粉焼き。


e0173855_17202359.jpg

このあともまだパンを持ってきてくれます。
でもそこそこお腹いっぱい。
どれだけパンを食べたんだろう、というぐらい
あれこれいろんな種類をいただきました。

食後は1階のパン屋さんに寄って。

ここでパンを買って、そのまま1階の奥でいただくこともできるらしいです。
それもいいわね~。

e0173855_17204732.jpg

あれやこれやと買っていたら、
ランチの金額と同じぐらいパンを買っちゃいました(笑)

うちって家族何人だっけ?
冷凍すればいっか~。

六本木のど真ん中で
こんなにリーズナブルにおいしいランチが
いただけるとは思いませんでした。

いや、満足満足。

ごちそうさまでした~♪




にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ワイン食堂 ル・プティ・マルシェフレンチ / 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6


[PR]
by oisii_0-0 | 2017-06-03 17:13 | イタリアン・フレンチなど | Comments(0)

門前仲町 イル ゼランテでランチ oishii

新しいお店を開拓するのが得意な友達に連れられて、
門前仲町はイル ゼランテに行ってきました。

会社からはちょっと距離があるので急いで急いで。

入り口の黒板に今週のパスタが表示されています。

e0173855_07461852.jpg

中に入ると、カウンター席がずらり。
奥にテーブル席もあるようです。

シェフもフロア担当もイケメンお兄さん。

e0173855_07485899.jpg

座った席の目の前に、こんなおいしそうなものが。。。
ランチではデザートまではムリだな~。

e0173855_07482379.jpg

まずはサラダ。
葉っぱもののみです。


e0173855_07492650.jpg

揚げナスとズッキーニのトマトソースパスタ。
ふんだんにチーズがかかっています。
なすとズッキーニ、たくさん入っていました。
量はかなり多いです。
フォークしか提供されないのがちょっとなんだな。
スプーンもくれるとうれしいな。


e0173855_07495529.jpg

友達のチョイス、ししとうとシラスのアーリオオーリオ。
大きなししとうでしたよ。


e0173855_07501991.jpg

そしてアメリカのハーブティーも提供されています。
友達いわく「高い!」
日本ではなかなか手に入らないそうな。

e0173855_07505088.jpg

と、新地開拓のイタリアンでした。
お水は、大きなボトルにレモンとミントが入れてあるんだけど
水の量に対して少なすぎ。
香が感じられず、水でしかなかったです。

パスタは、トマトソースはコッテリ系でおいしかった。
量も多目。
写真にはないけどフォッカッチャも一切れつきます。

門前仲町のランチとして、1000円は妥当な金額かな。

ごちそうさまでした。





にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

IL ZELANTEイタリアン / 門前仲町駅越中島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3


[PR]
by oisii_0-0 | 2017-06-03 07:45 | イタリアン・フレンチなど | Comments(0)

マカオ旅行 ロード・ストーズ・カフェで朝食

マカオ旅行最後の活動日はコロアンビレッジへ。

コロアンビレッジはマカオの南西端っこ。
行きはタクシーで。

ついたところはとってもひなびた閑散とした漁村です。
村唯一のロータリー、みたいなところでタクシーを降ろされました。

そこのすぐ前にロード・ストーズ・ベーカリーが。

e0173855_18121708.jpg

ここは売っているだけのお店です。
ここで「カフェはどこ?」と聞くと
そこを曲がったところだよ、と。

で、そちらへ。

こじんまりしたかわいいお店です。

e0173855_18122204.jpg

メニューはこちら。


e0173855_18121962.jpg


絶対に量が多いよね。
一人で一人前はムリだよね、と
二人で1つ頼むことに。

オムレツをチョイス、そしてもちろんエッグタルト♪

まずはオムレツ、こちらです。

e0173855_18121590.jpg

中にはパプリカ、マッシュルーム、たまねぎなどなど
いろんなものが入っていて、
かなりのボリュームでした。

うん、1つで正解。

そしてエッグタルト。

e0173855_18122859.jpg

焼きたてエッグタルト、おいしいです~。

さて、腹ごしらえ終了。
これから散策です。


~~~~~~~~~~


散策のあと、またこちらに戻ってきて、
ちょっと休憩。

明日の朝食用のパンと、
これもマカオの名物デザート、セルドゥーラを購入。

e0173855_18204963.jpg

ブラマンジュに粉にしたクッキーをかけました、って感じ。
黄粉のようにも感じられます。
意外と好みかも。

そうか、ワラビ餅に似た雰囲気なんだわ!
おいしかったです~。

と、ロード・ストーズ・ベーカリー&カフェであれこれでした。

ごちそうさまでした~。



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村
[PR]
by oisii_0-0 | 2017-05-29 18:35 | イタリアン・フレンチなど | Comments(0)

マカオ旅行 ソルマーでポルトガル料理

マカオタワーのあとは夕食、ポルトガル料理へ。

マカオはポルトガルの支配下にあったことから
建物もたくさん残っていて世界遺産になっているし、
食文化にもポルトガルの影響が色濃く残っているようです。

ガイドブックで見て、ネットでも評判がいいので
こちらに行ってみました。
ソルマーです。

マカオ半島の市街地、ニューヤオハンのすぐ近くです。

e0173855_10322608.jpg

テーブルにはちゃんとテーブルクロスがかかっていて、
次のお客様の時にはテーブルクロスから替えるという
昔ながらのきちんとした形式。

e0173855_10311612.jpg

お客様はけっこう入っています。
そして次から次へとやってきます。
お一人、二人の方も多くて、
ちょこっとちゃんとした夕飯を食べに来ますという感じ。

e0173855_10311241.jpg

アフリカンチキンが有名、との情報はあったんだけど
にんにくが利いているというところでアウト。
チキンの蒸し煮料理にしました。

まずはサラダを。
と、出てきたのはなにこれ、というほど大きなサラダ!

e0173855_10310964.jpg

きゅうりがぶっとい。
きゅうりの下にはレタス。

ついてきたドレッシングがこれ。

e0173855_10322919.jpg

サウザンアイランド→千島醤、まさに!

そして注文したチキンが出て来ました。
うわぉ~!!

e0173855_10323100.jpg

土鍋にいっぱい!
多分チキン半羽分。
そこにジャガイモやにんじんやらサラミやらオリーブやら、そしてなぜかゆで卵。
すこ~しカレー風味。

e0173855_10323387.jpg

こちら手羽元。

すいません、これだけでお腹いっぱいです。
でもがんばってもう少し・・・
いやもうムリ!

と、二人で一生懸命食べたのですが
とてもじゃないけど完食はできず、残してしまいました。

よそのテーブルを見ると、
女性一人でこれを注文して食べている人も。

みんなよく食べるんですね~。
ポルトガル人も、なんだろうけど中国人もよく食べるものね。

ホントはデザートまでいただく予定でしたが
とてもたどり着かず、これにて終了。

ものすごいボリュームのおいしいポルトガル料理でした。

ごちそうさまでした~。





にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

Solmar Restaurant東南アジア料理(その他) / マカオ)
夜総合点★★★☆☆ 3.3


[PR]
by oisii_0-0 | 2017-05-28 11:02 | イタリアン・フレンチなど | Comments(0)

菊池寛実 智美術館のレストラン、ヴォワ・ラクテでランチ oishii

チケットをいただいたので行ってきました。
虎ノ門というか神谷町というか・・・
ホテルオークラの隣です。

菊池寛実記念 智美術館

e0173855_18132531.jpg


陶磁器を得意とする美術館ですが
今回は書の展覧会です。
書と言ってもアートの世界の書ですけど。


e0173855_18135281.jpg

ハハをつれての展覧会でした。
なんと、ハハは今回の展覧会の作家、篠田桃紅さんを
以前から知っていたそうな。
私は美術館の入り口の作品の作家、というぐらいの知識しかありませんでしたが。

なんと御歳104歳、今も元気に制作活動を続けてらっしゃいます。
作品もすっきり、思い切りのいいものがたくさん。
デザインポスターです、といわれても納得するような
書のイメージからはかなり離れた作品。

と、鑑賞後に併設のレストランでランチ。


e0173855_18144568.jpg

季節がいいのでお庭もきれい。
鑑賞最中に、11時半になったところでいったん会場を抜け出し、
お席の予約だけして来ました。

なんとほとんどが予約になっていました。
ぎりぎり、危なかった~。


私は大山鶏のグリルを選択。
かぼちゃのスープとパンがやって来ました。

スープは優しいお味でおいしかった。

e0173855_18151183.jpg

こちらグリル。
お野菜もあれこれたくさん乗っています。

こちらも正統派フレンチ言ってもいいのかも。
奇をてらうことなく、とってもおいしい。
ぺろりと全部いただいちゃいました。

e0173855_18154070.jpg

こちらのコーヒーはまろやかで薄めのタイプ。
私はいつもブラックでいただきます。


e0173855_18161842.jpg

上質の作品を見て、
上質のランチをいただいて、
連休最後の日はゼイタクに過ぎたのでありました。

ごちそうさまでした~♪


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
[PR]
by oisii_0-0 | 2017-05-07 18:12 | イタリアン・フレンチなど | Comments(0)

Grill Bistro enu by NODE UEHARA で女子会ランチ

初めての代々木上原でのランチです。
あちこち出かけて情報通の友人が予約してくれたのはこちら

代々木上原駅北口からすぐ目の前です。
オープンカフェ風の1階はカフェ、
ランチの予約は地下です。

e0173855_21592518.jpg

オープンキッチンの横を通ってお席へ。

e0173855_21592285.jpg

お席は隣との配置もゆったり。
連休中のためか?比較的すいていて、
女子会4人のおしゃべりも周りの迷惑にならず(笑)


e0173855_21592853.jpg

オープンキッチンのグリルで焼いてくれるのが
ここ、地下のお店の特徴だそうです。

e0173855_21593075.jpg


カウンター席の奥にあるのがグリルね。

さてランチは、
オムレツ、本日のお魚、本日のお肉、パスタから選べます。

まずは前菜。

e0173855_21561209.jpg

カップの中は野菜スープでした。
サラダのドレッシングは甘みのあるドレッシング、
赤いのは酢漬け。

そして私は魚料理を選択。
まとう鯛のグリル。
クスクスとポテトのコロッケみたいなのがついていました。


e0173855_21561501.jpg

ハーブも色々。
お魚の量も十分でした。
味は薄めでレモンがきいていて私好み~。

友達はオムレツを選択。
トリュフソース、リゾット添え。

e0173855_21561706.jpg

なんちゅう大きさやねん!と
思わず大阪弁(根拠なし)
かなりのボリュームですね。

そしてコーヒー。
ステキなカップで出て来ました。

e0173855_21561013.jpg

見た目はもちろん、声がとってもステキなお兄さんが
サーブしてくれました。
うるさい女子4人に嫌な顔せず、丁寧な対応で
うれしかったです。

次の予定があったので、デザートは注文せず
ランチは以上にて終了。

おいしいランチでした。
ごちそうさまでした~♪





にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

Grill Bistro enu by NODE UEHARAビストロ / 代々木上原駅東北沢駅代々木八幡駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7


[PR]
by oisii_0-0 | 2017-05-06 22:13 | イタリアン・フレンチなど | Comments(0)

横須賀美術館アクアマーレでランチ

先週のお天気のいい日のことです。
かねてから行ってみたかった横須賀美術館に行って来ました。
すごく環境のいいところだとは聞いていました。

しかし、遠い!
我が家は東京の西のほう、そこから横浜を経て
京急に乗って、そのまた支線にのって、
馬堀海岸というところからバスに乗って、
ほとんど灯台の横でした。

でも友人としゃべりながらだと
あまり苦ではなかったです、長距離。

バス停からほんの2,3分歩くと見えて来ました!


e0173855_20241094.jpg


直島の美術館を思い出だしますね~。
環境全体が美術館です、というだけあって
周りの環境もすごくいい!


e0173855_20304558.jpg


美術館を背にして立つと海が。
大型船が横切っていきました。
桜もほぼ満開。

今やっているのは横須賀とご縁の深い染織家、
中村光哉(こうや)の展覧会です。

いい空!

e0173855_20251562.jpg

中村光哉は、父親も染織家(人間国宝中村勝馬)で、
若いときから作家活動をしていたものの
最初は蝋染めの作品で黒を多用した、荒々しい作品でした。

そのうちに友禅に目覚め、着物ではなく
タペストリーや屏風を中心に作成。
しかも横須賀とのご縁か、船の作品が多い。

作品上部に舟を、下部(手前)に網を、といった構図が
いくつかありました。
友禅とはいえ、かなり細かく、まるでイラストのようでした。

そして色がきれい!

と、作品を堪能してからランチへ。

レストランは入り口の右手、原っぱに面して
海が見えるところにあります。

11時と11時半のみ予約可能とのことで
電話したけど満席でした。

なので、まず美術館についてすぐに
入り口のボードに名前を書いて、
見終わってから戻って少し待つと
ちょうどいい具合に案内してもらえました。

ピザとパスタを注文してシェア。

こちらはセットのサラダ。
にんじんにかなり味がついていて、
それだけでドレッシングって感じ。


e0173855_20261070.jpg


こちら、ピザです。
ひじきとベーコン。
ピザにひじきって初めて!
ちょっと塩味がついてて、歯ごたえあって
なかなかおいしかったです。


e0173855_20264784.jpg


こちらは春キャベツのクリームパスタ。
横須賀はキャベツも名産?
キャベツに甘みがあっておいしかったです。


e0173855_20265802.jpg


こちらはひじきとサルシッチャのパスタ。
これも変わってますよね~。
面白いお味でした。


e0173855_20281476.jpg


全体にお味は濃い目。

レストランは並んで待っているお客さまがたくさんいて、
ずっと満席でしたが、
少ない人数のスタッフで、上手にまわしていました。

とっても感じよくてよかった。
いいレストランでした。


食後に裏山に行ってみることに。
横からぐるっと回って、こちらは美術館の屋上です。
なんだ、中からエレベーターでこれたのね。


e0173855_20282170.jpg


桜もほどほど咲いています。
小高い山を歩いていくと砲台などがあって、
あ~、横須賀だなぁという感じ。


e0173855_20292330.jpg

帰りにショップで今日の夕飯に、と海軍カレーを購入。

e0173855_20313814.jpg

一口目、甘みがあるのに食べているとけっこう辛い
味わい深いカレーでした。

そしてお土産、海軍キャラメル。

e0173855_20324538.jpg

コーヒー味のキャラメルとの事。

帰りは駅まで歩くことにし、
途中で漁師さんのお宅なのか、家の玄関先にある「わかめ」に惹かれて
塩蔵わかめを購入。

途中にある走水水源地は桜の名所としても有名なんだとか。
たまたま開放日で、中に入ることができました。

e0173855_20295654.jpg

行きがけバスから見たときよりも、
帰り道のほうがかなり咲いていました。
一日あったかかったからね~。

よく歩いた一日でした。
目にもおいしく、お腹もおいしく、いい横須賀旅でした。

ごちそうさまでした~♪




にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

アクアマーレイタリアン / 浦賀駅馬堀海岸駅京急大津駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6


[PR]
by oisii_0-0 | 2017-04-06 20:22 | イタリアン・フレンチなど | Comments(0)

クイーンズチキン オブ ゲストハウス:新橋

友達のお誘いで、初めてのチキンのお店、
クイーンズチキン オブ ゲストハウス。
新橋にあります。
新橋っていったらオジサンの街!
以前うちの会社がこの近くにあったときは、
毎日通過していましたっけ。

いや、最近はオジサンの街なんていえないかも。
ちょっとステキなお店が増えている気が・・・
気のせい?私が年取ったせい?

さて、今日のお店はこちらです~。

e0173855_09305003.jpg

黄色と赤のカンバン。
なんと1階も同じ系列のお店のようで、
ここから入って階段か?
いやいや、こちらから?~~悩みました(笑)

で、階段を上がって2階へ。

e0173855_09304870.jpg

チキンのお店ということなんだけど、
ロティサリーチキンってなんぞや?

で、ググってみますと
「ロティサリーチキンというのは、鶏を1羽まるごと、
くしに刺して回転させながらあぶり焼きにした料理のこと」
だそうです。

なるほど~。

で、お店の中。

カンバンは黄色と赤でしたけど、
店内は赤基調。

e0173855_09231629.jpg

今日は女子二人なので、そんなにたくさん食べられない、かも?
ということでほどほどの量を注文。

まず出てきたのはお通し。
バーニャカウダ。

e0173855_09265233.jpg

すいません、私、にんにくが苦手なもんで
バーニャカウダソースはいただけないんです。

なので生野菜をぽりぽり。
ミニトマト、にんじん、大根、紅芯大根、きゅうり、パプリカ、小松菜、ジャガイモ。。。。

e0173855_09280197.jpg

小松菜を生でかじるとこんな味なのか~、を初体験!(笑)

私のリクエスト、豚のリエット(手前)と
友人セレクト、にんじんのサラダ:キャロットラペ。

e0173855_09264801.jpg

私はリエットを生野菜につけていただきました。
ちょっと塩味が強いので、ちょうどよかった。

飲み物はこちら。

e0173855_09265073.jpg


こちらメニュー。
樽詰めスパークリングも魅力的~。

e0173855_09231844.jpg


マンゴー好きの私は、やっぱりマンゴーをセレクト。
飲みやすかったです~。
酒飲みにはジュースかも(笑)
マンゴーがごろごろ入っていて、
最後にはストローで刺していただいちゃいました。
グラスもいいね。

はい、料理行きます!
肉盛りのハーフをセレクト。

e0173855_09280916.jpg

ロティサリーチキン1羽の半分をカットしたものと
手前が牛はらみのステーキ。
さらしたオニオン添え。

チキンは、口に入れたとたんにローズマリーの香がほわ~っと。
そしてそのあとから私には判別できないいろんなハーブが。

お肉はどちらもやわらかくておいしかった!
そして親切なことに、こちら。

e0173855_09275647.jpg

手づかみでどうぞ、って。
大いに活用しました。

付け合せのジャガイモもおいしかった。
これでもかっていうぐらいたくさんある粒マスタードもうれしいですね~。

もうひとつの名物、イギリスパン。

e0173855_09280361.jpg

ちょっと小ぶりなイギリスパンで、こちらはハーフ。
蜂蜜がボトルでついてきたことにびっくり!
手でちぎって蜂蜜かけてどうぞ、と。

さぁ、デザートいきますよ~。

こちらカタラーナ。

e0173855_09305330.jpg

おいし~!
表面の焦がしたグラニュー糖がきれいにパリパリ、香ばしくて
カタラーナの甘みといいバランス。
できればベリーのソースより生のイチゴを添えてくれた方が・・・
はい、ゼイタク言ってます(笑)

もうひとつ、ヨーグルト・パルフェ。

e0173855_09305502.jpg

ヨーグルトに生クリームを混ぜて凍らせたもの、かな。
こちらにはベリーのソースがあってました。
ヨーグルトの酸味と甘いソースが調和。

という久しぶりの新橋遠征でした。

友達のチョイスだったので、普段行かないようなお店にいけて
ちょっと新鮮でした。

帰りにスタンプカードをくれて、
新橋に4店舗あるクイーンズチキンのお店すべてに行くと
シャンパン、モエ・エ・シャンドン1本プレゼントですって!

お酒はあまり飲めないけど、泡は好き。
4店舗制覇目指すか・・・!?

ごちそうさまでした~♪




にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


[PR]
by oisii_0-0 | 2017-03-22 19:31 | イタリアン・フレンチなど | Comments(0)

ビストロ アン・プティ・ポンでランチ oishii

身内の集まりで、知り合いから教えていただいたこちらへ。
予約をした折に、何度も人数変更でご迷惑をおかけしたのに
毎回気持ちよく対応してくださいました。

駅からはちょっと距離があります。

e0173855_16580609.jpg

一戸建てレストラン。
通りから少し入ったところ、ドアは奥にあるので
うっかりすると見落とす?

e0173855_16585565.jpg

席数は多くなく、こじんまりしたお店です。
アットホームな、居心地のいい雰囲気。

e0173855_16593540.jpg

ランチのコースは2200円、メインを選ぶようになっていました。
それぞれ好きなものを注文。

e0173855_17002817.jpg


前菜。
右から、鯖のマリネ、サツマイモのキッシュ、豚肉のリエット。
どれもおいしかったです。
そしてパンもおいしい!

e0173855_17010195.jpg

マッシュルームのスープ。
写真を忘れて、おいしくいただいてて
はっと気がついて撮影(笑)

e0173855_17015812.jpg

私がお願いしたのは本日の魚料理。
マトウ鯛。
周りにムール貝もいて、魚の下には持ち麦を混ぜたご飯が。
白いアスパラと菜の花もありました。


e0173855_17031709.jpg

別の人のアン・パルマンティエ・グルニエルチーズ。
子羊と牛ひき肉のマッシュポテトグラタンだそうです。
これまたあっつあつ!


e0173855_17034746.jpg

別の人の、牛ソテーとフライドポテト。

e0173855_17041854.jpg

久しぶりに見ました、山盛りフライドポテト!

そしてデザート。
クリームブリュレ、プリンですね。
大変おいしいプリンでした。

e0173855_17044607.jpg

全体的に少しお味が濃い目。
ワインでもいただいたらちょうどいいのかも。
特に薄味我が家にはちょっと気になりました。

でも、この場所にこんなお店があるなんて、
これからも便利に使えそうです。

ごちそうさまでした~♪



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

アン・プティ・ポンフレンチ / 多磨駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


[PR]
by oisii_0-0 | 2017-03-12 16:57 | イタリアン・フレンチなど | Comments(0)

あちこちでいただいたり、普段の食事だったり、自分でつくったり・・・。おいしいものが大好きな食いしん坊です。


by oisii_0-0
プロフィールを見る
画像一覧