赤坂 マロサンでコンフィづくし! oishii

友達のお誘いで、赤坂で食事会でした。
場所は千代田線の赤坂駅から歩いて300mほど、
とはいえ、ちょっと角を曲がって路地に入ったところにお店があります。

スマホ片手に歩いていた土地勘のない私、
ちょっと迷いました。

お店の入り口はこちら。


e0173855_22350519.jpg


中に入るとお店の壁にワインのラベルが貼られています。
黄色い壁がカジュアル感を出していますね~。

e0173855_22350788.jpg


こちらはカウンター席&厨房。
シェフ、なかなかのイケメンでした。(こそっと小さい声で)

e0173855_22351020.jpg


こちらのお店は、かぎりな~くカジュアルなフレンチ、
コンフィをお得意としているそうです。
そしてワインにも力を入れているそうな。
ヴィンテージワイン、今なら割安でいただけるそうですよ~。
ただし!ラベルが汚れていたり傷があったり、の
訳アリ商品のみです。


まずは泡ね。

e0173855_22351480.jpg


こんなボトルでした。

e0173855_22350315.jpg


前菜いろいろ。
人数が多かったのでいろいろ~。
どれもコンフィだそうです。
鰯、鯖、ほたて、牡蠣、砂肝。

e0173855_22362479.jpg


中でもおいしかったのがこれ、ほたて。
まるで燻製のようなお味。
これもコンフィなんだそうです。
漬け込んでからコンフィにしているのかな~。
とおもって聞いてみたら、
くるみオイルでコンフィしているそうな。
しっかりお味がしみこんでいて、とってもおいしかった。

e0173855_22362674.jpg


そしてもうひとつ感激したのがこちら、砂肝。
これがね~、滑らかでやわらかくて、
でも歯ごたえがあって。
とってもおいしかったです。

e0173855_22362757.jpg

こちらはサラダ。
サラダに乗っているのは鴨のコンフィをマスタードであえたもの。

e0173855_22362976.jpg


鴨のコンフィは好物のひとつ、うれしかったですね~。

ワインに力を入れているこちらのお店、
いろいろ出てきましたよ~。
こちらは白。

e0173855_22363183.jpg


そして赤も。
春風亭昇太似のマスター直々にあけてくださいました。

e0173855_22375982.jpg

こんな赤も。
超高級、らしいです。

e0173855_22380189.jpg

グラスもとりどり、ステキですね~。
赤ワイン、いろいろです。

e0173855_22380327.jpg

な~んちゃって、実は私はあまり飲めないので、
マスターが気を利かせてぶどうジュースを出してくださいました。
さて、どれがぶどうジュースでしょう(笑)


はい、食べるほう行きます。

感激の肉料理、豚ロースのコンフィです。

e0173855_22380528.jpg


何が感激かって?
とりわけようとナイフを入れたところ、
お肉がほろほろほろとくずれて、すごくやわらかかったのです!
お口に入れるとこれまたほろほろ。

e0173855_22380763.jpg

そしてソースはちょっと甘みのあるソース、
蜂蜜レモンソースだそうです。
すばらしくおいしかったです。
感激しました。

鶏モモのコンフィも。

e0173855_22390242.jpg

もちろんこちらもほろほろで骨からの身離れがすごくいい。
でも豚肉で感激しすぎて、鶏モモにはほどほどの感激でした、すいません。

多少は炭水化物も。
ピザです。
サイズ的には小ぶりで、
ちょっと一口いただくのに最適のサイズ。
ゴルゴンゾーラチーズのピザ。

e0173855_22390502.jpg

食べているとなんか甘い、不思議なお味、なにこれ?
よ~く見ると、ふちに・・・
りんごの甘煮か、洋ナシか?
マスターにお聞きしたところ洋ナシでした。

チーズはフルーツとよく合うけど、
こんな風にピザで、というのはステキですね~。

はい、デザートです。


e0173855_22385930.jpg


アイスクリームは、極薄く切った密度の高いケーキに乗っていました。
そして杏、ブルーベリー、アーモンド、くるみ、ピスタチオ。
ナッツは蜂蜜にくるまれていました。

そして最後にはコーヒーもいただきました。
お時間にふさわしく、アメリカンで。

しっかりお肉をいただきましたよ~。
それもとってもおいしいお肉でした。

ごちそうさまでした~♪








にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by oisii_0-0 | 2017-07-27 22:44 | イタリアン・フレンチなど | Comments(0)

中野 陸蒸気でキンキ

友達とちょっとした打ち合わせ、
簡単に夕食を食べよう、ということになりこちらに。

中野駅北口歩いてすぐの「陸蒸気」
前を通ったことはあったけど、中に入ったのは初めてです。

お~、中野から津軽ってすぐなんですね・・・(笑)


e0173855_22394745.jpg


お店の中はちょっと暗くて、目が慣れるまで、きょろきょろ。
大きな陶磁器のお皿がたくさん。
備前もけっこうありますね~。



e0173855_22403088.jpg

1階はカウンター席。
中央に大きな囲炉裏があって、
ここでお魚をいてくれます。
吹き抜けの2階までぬけていく大きな換気扇、
まったく煙くさくないです。

e0173855_22404881.jpg


お通しは2種類。
メニューはプラ板に挟まれて、かわいいイラスト入り。


e0173855_22411137.jpg


最初にサラダも頼んだのに、がっついちゃいました。
なすの味噌田楽。
の、手前にあるのがサラダの残骸。。。

e0173855_22413229.jpg


キンキです!
白身で脂が乗った魚が大好きです!
中央の炭火で焼かれたキンキ、おいしそ~~~~。


e0173855_22444766.jpg

このキンキは、友達と二人で骨しか残らない状態に。
お皿を提げてくれたお店の人が
「これだけ食べてもらえば、キンキも本望だ」と(笑)

もう少しいただきましょうか、と注文したのがこちら。
煮タコ。

大きな大根とセットです。


e0173855_22450212.jpg


タコはやわらかくておいしかった~。
家ではなかなかできない料理ですよね~。
私がしないだけかしら。

以上、簡単な夕食といいながらかなりゴージャスに
とってもおいしい夕食でした。

ごちそうさまでした~♪



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

陸蒸気魚介・海鮮料理 / 中野駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6


[PR]
# by oisii_0-0 | 2017-07-20 22:38 | 和食 | Comments(0)

日本橋室町 豊年萬福:今度は夜! oishii

以前にムスメとランチした日本橋室町の豊年萬福
今度は夜の飲み会です。

オットの駐在についてアメリカ在住の友達が
一年に1回帰ってくるタイミングで集合、
毎年あちこちで会っています。

今回はアメリカ在住の友達のリクエスト、
魚がおいしい飲み屋がいいなということで
こちらを選びました。

e0173855_19254339.jpg

他のメンバーも「気になってたんだよね~、ここ」ということで
選んで正解!


e0173855_19254961.jpg


川に面して半分外。
天井から金魚が下がっています。

かなり蒸し暑い日でしたが、
時折入ってくる風が気持ちいい。

e0173855_19254590.jpg

みんな元同僚だけど
今はそれぞれ、なのでぱらぱらと集合です。
早く来た人から始めます~。

私は杏サワーを。
そしてお通し。

e0173855_19254758.jpg

ささみとセロリの和え物、塩辛、めかぶでした。


こちらのお店は、日本橋の老舗のものを色々紹介しています。
まずはこちら、サラダ。
釜揚げシラスと焼き薄揚げのにんべんおかかサラダ。


e0173855_19264181.jpg


これが完成形なんだけど、
テーブルに来たときはただのサラダ。
そしておねぇさんが大きな箱を抱えてる・・・
ん?と思っていたら

e0173855_19263936.jpg

黒い箱の中にはおかかが入っていて、
そこからどかどかどか、とおかかを乗せて、
ハイどうぞ。

びっくりでしたね~。

つぎ、卵焼き~。
1本とハーフとあって、
ハーフを選択。

e0173855_19264307.jpg

ちょっと甘みがあり、しっとり、厚みのあるおいしい卵焼きでした。

さぁ、肉だ!

豚肉のしょうが焼き。

e0173855_19263753.jpg


じゅうじゅうじゅうと鉄板に乗って来ました。
お肉の下にはもやしが。
1枚1枚存在感アリ。

日本橋 神茂のはんぺんの炙り。


e0173855_19385310.jpg

ふわふわでおいしい~。

お刺身です。
旬鮮魚5点盛り合わせ。

e0173855_19390121.jpg

まぐろにタコにはまちに手前の赤いのはきんめかなぁ、
こりこり、ぷりぷりとおいしかったです。
しかもステキな盛り付け。
小さな器、色々で楽しめました。

こちらのお店をよ~く研究してきたメンバーの一人が
「これが食べたかった!」

小泉先生の酒粕味噌づけの食べ比べ。
数の子、豆腐、クリームチーズ、人参、ベーコン、大根。

「小泉先生ってだれ?」って思った人は
こちらを参照してください。

e0173855_19385643.jpg


最後の締めは釜飯。
天然鯛、とうもろこしの梅紫蘇釜飯。
出てくるのがゆっくりでした。
そりゃそうよね、釜飯だもの、
注文してから炊いてくれてるのよね。

ちゃんと一人ひとりのお茶碗によそった状態で出てきました。

e0173855_19385871.jpg

とうもろこしが甘い!
鯛もごろごろ入ってる。
おいしいわ~。

私以外は次々飲んでいましたが、
これで一人4000円のお支払いでした。

十分食べて十分飲んで、あれこれ各自近況を話して、
わいわいおしゃべり、
楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

また来年ね~、と解散しました。

いや~、楽しかった、おいしかった。

ごちそうさまでした~♪





にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by oisii_0-0 | 2017-07-04 20:11 | 和食 | Comments(0)

門前仲町ビストロ・アギャットでランチ

ちょっとしたランチイベントです。
なので、門前仲町とはいえ今まで行ったことのないエリア。

事前に予約して、ランチコース2700円をお願いしました。

慣れないエリアなので、このへんかな~と探しながら。
あ、ありました!
小さなカンバンで、雨の中気づくのが遅れました~。

入り口、風情があっていいですね。
昔からの家を改装した風。

e0173855_08050528.jpg


小さなお店で、4人用の個室、カウンター、テーブル席6人分です。

今日は5人で予約なので、テーブルほぼ占領。

まずは乾杯。
ランチなので、アルコールへの反応が顕著ではない人はいいけど
私はすぐ真っ赤になるのでジュース。
ラ・フランスのジュースです。

e0173855_08041081.jpg


まるでネクターか、というほど濃厚な甘いジュースでした。
スプマンテで割ってもおいしいかも。

はい、サラダです。

e0173855_08041220.jpg


海鮮サラダ。
えび、ツブガイ、魚の名前は忘れました。。。
でもたくさん入っていて、野菜は有機野菜だとか。
すいません、イベントランチだったもので話に夢中で
ちゃんとお話を聞いていませんでした。

にこやかなフロアのおねぇさんがちゃんと説明してくださっていたんですけど。。。

メインです。
チキンのロースト。

e0173855_08040858.jpg


ソースはマスタードソース、
付け合せはブロッコリー、カリフラワー、蕪、にんじんなど野菜のグリル。

とってもおいしいチキンでした。
マスタードの酸味の効いたソースもおいしい。

そしてデザート & コーヒー。

e0173855_08050361.jpg


ブラマンジェとフルーツ、真ん中に丸いのは
パイナップルのシャーベットでした。

パイナップル、リアルにパイナップルの味で(当たり前ですけど)
すごくおいしかった。
ブラマンジェのフルフル感、ソフトな甘さとパイナップルシャーベットのさわやかさとが
いいバランスでした。

コーヒー、おいしい!

そしてシュガーポットがかわいい。
ヨーガンレールのココナツを型にして焼いた陶器みたいで。

お昼は2時でいったんクローズです、と事前に聞いていました。
ぎりぎり、1時50分まで粘ってしまってごめんなさい。
マスターはカウンターの中で、おそらくディナーの準備。

花のつぼみに詰め物をしていました。
おしゃべりしながらそれを見ていて、
いいな~、どんな料理になるんだろ、食べたいな、と
ランチが終わった直後に考えていた私です。
食いしん坊だ!(笑)

とってもおいしいランチでした。
なかなか行く機会がなくて、残念なことをしてしまいました。
また機会があったらぜひ行きたい!と思っています。

そして、帰りに富岡八幡で茅の輪くぐりを。


e0173855_08050126.jpg


茅の輪くぐりは、茅で作った大きな輪をくぐって
正月から6月までの半年間にたまった穢れをはらい、心身を清め、
これから迎える熱い夏を健やかにすごせるように祈願する神事だそうです。

神事に参加したわけではなく、単にくぐってきただけですけど。

おいしいランチをいただいて、
お払いもして、
さぁ夏に向かいましょう!

ごちそうさまでした~♪





にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村







[PR]
# by oisii_0-0 | 2017-07-03 08:39 | イタリアン・フレンチなど | Comments(0)

入谷鬼子母神前のだやで鰻! oishii

なんと、鰻でございます。
ものすごい久しぶり。
スーパーで買って食べたのからも久しぶり、
お店でいただくなんてどれぐらいぶりでしょう。

期待に胸をふくらませながら、
鶯谷駅から歩いてお店に向かいました。
6分ぐらいでしょうか。

大通りに面したお店です。
お、ありました!

e0173855_17291374.jpg


正面からも撮ってみました。

e0173855_17291188.jpg

ふむふむ、日によって産地が違うのね、
焼く方もご紹介いただいているのね~。

約束の時間にはちょっと早かったんだけどお邪魔しちゃいました。
こちらのお店は、アンジャッシュ渡部の紹介でも有名なんだそうです。

お席は奥の離れへ。
お店の中の写真は、お店の方に許可をいただいて撮っています。

離れのお部屋の中には色紙が飾られています。
それもちゃんと額装して、きれいにかかっているのでステキ!

奥の家紋は、裏梅というんだそうです。
梅に桔梗の花かと思った浅はかな私・・・(笑)


e0173855_17332515.jpg

ランチョンマットは季節のアジサイ。

e0173855_17303372.jpg

一つ一つが細やかね~という印象を受けました。

相方が来るまでに、テーブルにある資料でちょっとお勉強。
のだやさんの歴史。


e0173855_17303571.jpg

鰻のお勉強。
なるほど、天然ものではなく、養殖、それも特定の養殖なのね。
愛情こめて育てた鰻なのね~。

e0173855_17303130.jpg

お、相方きました!

まずはアルコール。
大して飲めない私は、グラスワイン白をお願いしました。

e0173855_17311850.jpg

お通しはきんぴらと胡桃ちりめん。

今日は初うなぎをいただきます。
初うなぎっていうのは、世間では新子と理解されているそうですが、
ちょっと違って、新子の中でも特別で脂が乗っておいしいものなんだそうです。
こちら、のだやさんでは、どこにも先駆けて出しているそうな。

ウ~ン、楽しみ。

さて、まず珍味三種。
右から
鰻の一夜干し、八幡巻き、西京漬け。

e0173855_17312388.jpg

一夜干し、初めてのお味でした。
普通鰻って甘辛く味をつけることが多いのに、
これは塩味なんですよ。
おいしかった~。

八幡巻きはやわらかくておいしかった。
そして西京漬けも初めて。

意外なお味に出会いました。

次に注文したのは、う巻き卵。

これ、写真がボケてるんじゃないです。
湯気です。

e0173855_17323001.jpg

しっかり鰻の存在感!
たくましい鰻がしっかり入っていて、
これだけでもかなりのボリューム。

お味がついています、とのことで
ちょこっと大根おろしをのせながらいただきました。

なんておいしいんでしょう。
大丈夫かな、私。
うな重入るかな・・・けっこうお腹いっぱい。

焼くところを見せてくださる、ということで
見に行って来ました。

e0173855_17323304.jpg


今日の焼き担当、先ほどお名前の出ていた
山本さんですね。
許可をいただいてお顔も出させていただいています。

こんなに間近で焼いている鰻を見ることってないですよね~。
動いているうちわが半分透明に写ってます。


e0173855_17323500.jpg


お席に戻って、鰻きました!

e0173855_17340243.jpg

蓋を明けたところです。
ご飯を少なめにしてもらったので、
鰻の位置がちょっと下に下がっていますが、
通常はもっと上のほうになるんでしょうね。

アップです。

e0173855_17335830.jpg

キラキラしてます~。

いただくとやわらかくてほろっとした鰻が
お口の中に・・・

おいしい、としか言葉が出ません。
語彙が足りないよ~、私。。。


肝吸いとお漬物。

e0173855_17332168.jpg

おいしいですね~、肝吸い。

すいません予想通りですが食べきれません。
そしたらお弁当のようにおもたせにしてくださいました。
よかった~。

今日は私だけゼイタクするので、オットにもお土産をと思って
注文時にあわせてお土産をお願いしておきました。

うな重のあさがおをお土産に。




e0173855_17314939.jpg

それがこちらです。

e0173855_17341843.jpg

帰宅してからオットに出すと、
おいしいおいしい、久しぶり~と大喜びでした。
ちょっと点数稼いだ?(笑)


帰りに撮った、のだやさんのカンバンです。

e0173855_17332378.jpg

鰻の形の「う」の字が面白い。

と、ゼイタク~なお食事でした。
大変おいしい鰻でした。


ごちそうさまでした~♪






にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

入谷鬼子母神門前のだやうなぎ / 入谷駅鶯谷駅上野駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8


[PR]
# by oisii_0-0 | 2017-07-01 10:56 | 和食 | Comments(0)

あちこちでいただいたり、普段の食事だったり、自分でつくったり・・・。おいしいものが大好きな食いしん坊です。


by oisii_0-0
プロフィールを見る
画像一覧