人気ブログランキング |

カテゴリ:和食( 131 )

山笑ふ 表参道店でしゃぶしゃぶランチ oishii

大型連休中に友達とランチでした。
「肉食べたい!」という友達の要望で
でも重たいのはちょっと…という私の好みをいれて
チョイスしたのはしゃぶしゃぶ。

表参道駅A2出口からほんの2分ほど。
フライングタイガーの角を曲がって、
バッグやさんの角を曲がって、
左手にこの入り口が見えてきます。



e0173855_16340910.jpeg

お店は2階。
大きな楕円形のカウンターが2つ、
お鍋は一人ひとつずつです。

e0173855_16342419.jpeg


まずお茶碗が出てきました。
ここにお肉をいただくたれをいれてね、ということです。
お出汁はポン酢だれとごまだれ。


e0173855_16343898.jpeg


お漬物はご自由にどうぞ、とのこと。
白菜漬け、きゅうり、野沢菜、切干漬けがありました。


e0173855_16345383.jpeg

そしてなんと!
こごみのおひたし。


e0173855_16350892.jpeg

お野菜がやってきました。
白菜、えのき、豆腐、もやしなど。

ご飯は白米と雑穀米から選べます。


e0173855_21042799.jpeg

そして、なんと、おマヌケなことに・・
お肉の写真を撮り忘れました。

お肉は牛肉と豚肉と両方のメニューでした。
この写真は入り口の看板から。


e0173855_21061922.jpeg


途中でスープのご案内もあり。
器にお味が入っていて、
お鍋のお出汁を入れておいしいスープになりました。

最後にデザート、いちごのシャーベット。
これももったりとしたシャーベットでおいしかった~。



e0173855_21053476.jpeg


一人ひとりでしゃぶしゃぶするのって
マイペースでいただけていいですね~。
このメニューで1900円なり。

私のおなかは満腹。
ごちそうさまでした~!




山笑ふ 表参道店しゃぶしゃぶ / 表参道駅明治神宮前駅外苑前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


by oisii_0-0 | 2019-05-02 16:33 | 和食 | Comments(0)

根津の釜竹で釜揚げうどん

根津でのランチです。
黒板を張ったステキな建物の横にある蔵、
なんだろうと思っていたらなんとうどん屋さんでした。


e0173855_09411690.jpeg

地味だけどとってもステキなお店の看板です。


e0173855_09415075.jpeg


こちらが黒板を張った、ステキな建物。
なんと老人ホームでした!
びっくり。


e0173855_09422828.jpeg


お店の中に入ると、大きなテーブルがあり
その横はガラス張りで日本庭園が。



e0173855_09432599.jpeg

私たちは階段をあがって蔵の中のお部屋へ。
お席は掘りごたつ式になっていて足が楽です。

蔵の中は、梁がむき出しで壁は白塗り、
ステキな内装です。


e0173855_09473096.jpeg

天井高いですね~。


e0173855_09475058.jpeg

こちら、メニューの一部です。
ランチのセット、といったものはなく
アラカルトを選んで注文するスタイル。


e0173855_09470816.jpeg

3人で各自釜揚げうどんを頼み、
アラカルトでメニューからいくつかチョイス。
シェアしていただくことにしました。

まず最初におうどんの薬味が来ました。


e0173855_09454626.jpeg

青々したネギ(すいません、パスです)、
天かす、生姜、七味。

大根サラダ。


e0173855_09463841.jpeg


千切りのいろんな野菜の下に大根が入っているのですが、
この大根、鬼おろしで下ろしたようなごりごり状態。
横にあるお出汁をかけていただきます。

大根のごりごり状態がおいしかった~。

そしてネギカツオ(すいません、パスです)
どんなものかと思ったら、
青ネギの上に鰹節が山のように乗っているものでした。


e0173855_09460899.jpeg

さつま揚げ。
うっかり食べてしまって、2個消えてます~。


e0173855_09451392.jpeg

これがふわふわでおいしいこと。

さて、きました釜揚げうどん!


e0173855_09442719.jpeg

大きなおどんぶりの中にたくさん入っています。
お出汁もアツアツ。

もちもちと歯ごたえのあるうどんです。

そして天ぷら。


e0173855_09435645.jpeg

えび、鶏、ふきのとう、なす、たまねぎ、ジャガイモ。
いや~、天ぷらは揚げてもらうに限ります。

釜揚げうどんが思った以上に量があり、
おなかいっぱいになっちゃいました。

おしゃべりしながらアツアツのおうどんいただきながら
忙しい私たち(笑)

ごちそうさまでした~。







































根津 釜竹うどん / 根津駅東大前駅千駄木駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6


by oisii_0-0 | 2019-03-13 09:40 | 和食 | Comments(0)

日本橋八重洲でブリしゃぶ oishii

東京駅八重洲口にある一期(いちご)に行ってきました。
かるーく女子飲み会です。
お肉とお刺身がおいしいお店だそうです。


e0173855_13353698.jpg


八重洲口あたりはリーズナブルな飲み屋が
軒を連ねていて、かなりの激戦地区のようです。

東京駅八重洲中央口から出て徒歩5分もかからないぐらいでしょうか。

お店は地下にあります。
地下1階が入り口で、お店は地下2階にも。

地下1階はすべてが個室形式、地下2階はお座敷形式でした。

e0173855_13315068.jpg


私たちは個室で。

大して飲めない私は、サングリア白をお願いしました。
お通しは山菜のおろしあえ。


e0173855_13314836.jpg


野菜はシーザースサラダ。


e0173855_13344106.jpg


サラダはレタスが程よく切ってあって、

(お店によってはカットせず大きい葉っぱのまんまのところも…)
温泉卵が上にのっています。
カラーパプリカも入っていて彩りきれいでした。


さ~て、メインのブリしゃぶです。
野菜はピーラーでカットしたタイプ。
大根、にんじん、苦手なネギ、水菜。

なべに入ってきたのはすでにお味がついたお出汁。


e0173855_13353524.jpg


まずはなべに野菜を入れて、
煮えたらブリをしゃぶしゃぶとしてどうぞ、とのことです。

しゃぶしゃぶで食べられる、ということは
お刺身でもいけるブリ、なんだかもったいない(笑)


e0173855_13353698.jpg


大降りで薄いカットでした。
よくこんなにキレイに薄く切れるな~、と感心してしまいます。


e0173855_13353686.jpg


野菜は薄いのですぐ火が通り、


e0173855_13370144.jpg


早速ブリをおなべへ。


e0173855_13370258.jpg

しゃぶしゃぶ


e0173855_13370175.jpg


お~、おいしい!
お好みで塩コショウをかけても、と。


e0173855_13380051.jpg

2人前って結構な量ありますね~。
食べても食べても減らない気がしました。

途中お出汁が濃くなってきたので
薄いお出汁を加えて。

最後はうどんをお願いして
おいしいお出汁のうどんをいただきました。


e0173855_13375816.jpg


お肉もおいしいお店とのことなので
おすすめからローストビーフをチョイス。


e0173855_13314914.jpg


なんと、ローストビーフに生うにが乗って
ソースはトリュフしょうゆという贅沢な一品。


e0173855_13344276.jpg

柔らかいお肉で、程よい一口大。
おいしいローストビーフでした。

あ~、おいしかった。
ごちそうさまでした~。






by oisii_0-0 | 2019-02-19 13:56 | 和食 | Comments(0)

東小金井かず家で忘年会~の話を今頃ですが・・・

いまごろ忘年会の報告ですいません。
お店は地元近所の東小金井にある「かず家」さん。
中央線東小金井南口から歩いて本の1分ほど。
ロータリー右方向の道を行き、右に曲がってすぐ
左手の地下にお店があります。
お魚がおいしい、料理人のいる店、というのがウリです。


地下のお店は右手にテーブル席、
左手はカウンター、カウンターの中が調理場です。
そして奥にはお座敷もあります。
料理はコースでお願いしてありました。
飲み放題にするか~?だったのですが
(呑み助さんが)飲みたいお酒が飲み放題に入っていなかったので
注文制にしました。

わたしは梅酒のソーダ割で。



e0173855_08164688.jpeg


日本酒、いろいろあります。
「くどき上手」ってなかなかの命名ですね~。


e0173855_08160893.jpeg


最初に出てきたのはあん肝ポン酢と湯葉豆腐です。
あん肝、好物なんですよ~、酒も飲まないのに(笑)




e0173855_08173682.jpeg


次に出てきたのは下仁田ネギの焼きびたし。
ごめんなさい、ネギは苦手で
単独ネギの団体さんはパス!
(すき焼きなどでしっかり煮てあって、ほかのものと一緒ならいただきます)



e0173855_08180453.jpeg

刺身です!
つぶ貝、赤貝、こはだ、たこ、はまち、
まだい、白魚。
たこは、なんだか不思議な処理がしてあって
ものすごくおいしかったです。
もちろん、お刺身はどれもおいしい!



e0173855_08185535.jpeg


呑み助さん、日本酒のオーダーです。
一升瓶を持ってきてくれて、
目の前でなみなみとついでくれます。

辛口酒っておいしそうですね~。
(飲まない私には名前だけ、ですけど)



e0173855_08194123.jpeg


ラベルがかわいい白くまくん、いいですね~。
ほかにもいろんな日本酒がありました。



e0173855_08203855.jpeg

次はさわらと野菜の蒸し物。
いいお出汁が出ていておいしいこと!
おつゆの最後までしっかりいただきました。

e0173855_22124291.jpeg

なめた鰈の煮物。
甘辛く煮付けてあるけれども
決して味が濃いわけではなくとってもおいしかったです。


e0173855_22130246.jpeg


焼き物は、アナゴの白焼きとハマグリ。
大きなハマグリですこと!

e0173855_22132901.jpeg



最後のご飯はノドグロとキンメの炊き込みご飯。
上にのっている身はノドグロです。
いや~、なんておいしいご飯なんでしょ。
でもおなかいっぱい過ぎて食べきれない~。


e0173855_22143566.jpeg


全般に、酒飲み向きなのにお味はあっさり目ですね、こちら。
私にはとてもうれしいお味でした。
「料理人のいる飲み屋」というだけあって
どの料理おいしく、お魚はホントにおいしかったです。

毎日築地~、いや今は豊洲に仕入れに行っているそうです。
魚好きにも、日本酒好きにもうれしいお店です。

ごちそうさまでした~!








かず家居酒屋 / 東小金井駅新小金井駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


by oisii_0-0 | 2019-01-07 08:14 | 和食 | Comments(0)

六本木で鶏料理 oishii

ちょっと前の話です。

六本木で鶏料理屋さんで鍋を食べてきました。

e0173855_15051153.jpg

場所は六本木駅7番出口からすぐ。
角に超高級じゅうたんやさんがあるところのちょっと先です。
お店の名前は「万徳」


e0173855_20244958.jpeg


突き出しに出てきたのは養老豆腐、なめこ入り。
上に乗っているのは紫色の菊の花、黄色いうに、わさび。
彩がキレイ彩が取ってもきれいでした。
そして箸袋もおしゃれな折り方でした。


e0173855_20253074.jpeg


今回注文したのは「農耕白濁つくね鍋」
まるで豆乳スープのように白い、鶏のスープです。
濃さは3種類ありますけどどうしますか?とのこと。
う~ん、初めてなのでわからん、まんなかにしてください!

e0173855_16034918.jpg



と、出てきたお鍋のスープは普通とはいえかなり濃いです。
下に鶏肉が沈んでいました。


e0173855_16241204.jpg



このスープがぐつぐつと煮えたところで
お兄さんがつくねを入れてくれました。

e0173855_15051251.jpg


長方形の黒いお皿にのっているのは2人分のつくねですが、
結構な量がありました。
つくねには淡路島産のたまねぎが練りこまれているそうです。


お野菜はレタス、小松菜、にんじん、えのき、エリンギ
そして豆腐。
みんな薄くスライスしてあって、しゃぶしゃぶとして召し上がれとのことです。


e0173855_15051343.jpg


ぐつぐつ煮えてきました、食べごろです!


e0173855_15051416.jpg

レタスは意外と鍋に合います。
しゃきっと感崩れずおいしいです。


e0173855_15051153.jpg

そして最後には麺を入れてくれます。
麺を入れる前に鍋を引き上げていって、
残っている具はミキサーですりつぶすそうです。
濃厚なスープがさらにとろみもついてうまみたっぷり。

そこに入れるのは中華麺。




e0173855_20234743.jpeg


中華麺が濃厚なスープによく合います。
とってもおいしお鍋でした。

ごちそうさまでした~。




万徳鳥料理 / 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


by oisii_0-0 | 2018-12-08 20:21 | 和食 | Comments(0)

北海道海鮮・離れ情緒~ 西5東3~ 新宿東口店でおいしいお刺身

久しぶりに新宿の居酒屋に行ってきました。
北海道海鮮・離れ情緒~西5東3~新宿東口店です。

新宿は歌舞伎町、靖国通りをわたって、
西武新宿駅寄りの通りを入ってすぐ右手です。

歌舞伎町のほんの入り口ですね。

道路に面して大きな行燈のような看板が出ていました。

北海道のおいしい食材をリーズナブルに食べさせてくれる居酒屋さんです。

魚介がいろいろあるようで、魚好きの私にはたまりませ~ん!
日本酒も各種そろっているそうですよ。

e0173855_08293523.jpg
目印の看板です。
西5東3て不思議な名前ですよね。

お店はビルの3階、エレベーターで上がります。

e0173855_08284242.jpg


まず出てきたのが、前菜いろいろ。
その中でも私の好きな鮟肝には「はりはり」という名前の付いた
こちらのお店独自の食べるしょうゆが乗っていました。

e0173855_08285874.jpg

ねっとりした鮟肝に、ぱりぱりとした触感を加えておいしい!

もう一つとってもおいしかったもの、魚味噌。
はじめていただきました。

e0173855_08285809.jpg

魚をさばいた後、骨の間など残った身をせせり、
味噌と合わせたものだそうです。
今日は主に鰆ということでした。

味噌が甘めの味噌で、とってもおいしかった。

ごはんにも合いそうです。
おにぎりの中に入れてもおいしいだろうな~。

なんといってもお刺身はおいしかった。
イサキ、スズキ、太刀魚、真鯛、青鯛、サーモン、ホタテ、あまえび。


e0173855_18115115.jpg

青鯛は、後から調べたら築地では高級魚の扱いだそうです。
漁獲量が少ないそうな。

太刀魚のあぶりが珍しく、
身がしっかりして歯ごたえがありおいしかった。

ホタテは、どうしたの~?というぐらい甘みが強く、びっくりでした。

ちゃんと人数分の切り身をのせてくださっていたけど、
いったいどれぐらい食べたやら…
人の分まで食べていたこと間違いなし!(ごめんなさい~)

そしてそして、びっくりしたことに
おしょうゆが違うんですね~。
甘みのあるおしょうゆでした。


e0173855_08293559.jpg

そのほかラーメンサラダ、ザンギ、カニタワー、エビの姿丸ごと、白貝など
珍しいものをいろいろいただきました。

いやもうおなかいっぱいといいつつ、ます寿司を。


e0173855_08300483.jpg


かわいらしいますにご飯が詰め込まれ、
その上にあふれるほどのお魚。

そしてあら汁のおいしいこと・・・



私は飲めないけど、日本酒も各種そろっているそうです。
瓶だけ写しておきました。


e0173855_08293673.jpg

飲めない私が飲み屋さん、ですが
飲み屋さんの魅力はいろんなものがいただけること。
そしてこちらのお店はなんと言ってもお刺身がおいしかった!

魚好きの私にはたまりません~!!!

ごちそうさまでした~♪



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
by oisii_0-0 | 2018-09-20 21:29 | 和食 | Comments(0)

モニター応募中!桜チップ香る洋風鯖寿司

なんと、さば寿司を燻製にした?
桜チップ香るさば寿司ですって!


ワインとベストマッチ!桜チップ香るオリーブオイルかペッパーで召し上がる洋風鯖寿司

魚好き、さば寿司好きとしては
ぜひとも試してみなくては!と思い
モニターに応募しました。

あたるといいな~。


吾左衛門鮓
by oisii_0-0 | 2018-07-28 09:49 | 和食 | Comments(0)

伊豆天城湯ヶ島温泉:女子の温泉旅

女子の温泉旅、今回は伊修善寺湯ヶ島温泉に行ってきました。
宿泊は、「水のみち 風のみち 湯ヶ島たつた」という旅館です。
川床がある、ということで夕食は川床で。
え?この寒いのに川床~?と思ったけど
どてらも貸してくれて、和室のない我が家にはないおこたつで。

前日まで大雨だったので川は増水してました。

e0173855_19062655.jpg


ごーごーと川の流れる横で、お席はこちら。

e0173855_19065043.jpg

メニューはこちらです。

e0173855_19070707.jpg


こちら、先付けと前菜です。

e0173855_19075604.jpg

あれこれ少しずつってうれしいですよね~。

お刺身。
天城のあまご、はじめていただきました。
一見サーモンのようですけど、癖もなくおいしかった。

e0173855_19075787.jpg

わさびは一人1本ずつおろし金つき。
自分ですりすりしていただきます。


そして焼き物は、自分であぶりながらいただきます。
鮎の干物、みょうが、マツタケ、など。
ごぼうかと思って口に入れたら山芋、おいしかった~。

e0173855_19075895.jpg


なにやら竹の筒がやってきました。
しかももうもうと湯気が出ています。
玉手箱だ~!


e0173855_19075502.jpg

ふたを開けると・・・

e0173855_19084793.jpg


左端はいのしし。
とろっとろでやわらかくておいしかった。
そしてお野菜と、笹の葉にくるまれたうなぎのおこわ。

みんなは日本酒を飲みながら。
旅館の名前がついたお酒です。
私はお水。。。

e0173855_19460614.jpg



茶碗蒸し。

e0173855_19084851.jpg

かにの餡がかかっている贅沢な茶碗蒸しでした。

さ~、なべです!
なんとこのなべ、わさびなべです。

なべの具材は軍鶏とごぼうなど。
そこにびっくり、こんなにわさびを入れるんです!!
隣の白いのは大根おろし。

e0173855_19091646.jpg

なべに投入!

e0173855_19091477.jpg


わさびは、火を通すとつんとした刺激は抜け、
わさびのいい香りがして、さっぱりとおいしくいただけました。
とはいえ、少しは効いてます。
たまに固まっているところがあって、う~~~、となる時も(涙)

中味を引き上げたあとは雑炊を。
こんな注意書きもありました


e0173855_19385404.jpg


はい、いただけるだけを作ります、といいながら
雑炊にすると量が増えるんですよね~(笑)


e0173855_19410346.jpg

いや~、あったまりました、おいしかったです。


e0173855_19455369.jpg

お好みでわさびをおろして入れても、といわれても
もういいかな~、わさびというほどよくいただきました。

食後のデザート、いちご大福。
いちご大福の上にのっているのもわさび。

e0173855_19461855.jpg


中は芋餡、クリーム入り。

e0173855_19093292.jpg

おまけのわさびはなくてもよかったかも。

珍しいわさびなべ、とってもよかったです。
川床で空気は冷たいけどおこたもおなべもあったかくて
とってもよかったです。

いやもう、おなかいっぱい!
ごちそうさまでした~♪





by oisii_0-0 | 2018-03-18 19:52 | 和食 | Comments(0)

飯田橋で和食:喝采

友達のお誘いで、おいしいものをいただきに行ってきました。
場所は飯田橋、神田川沿いのお店です。
お店に行くまでに目立ったお店などはなく、
いいのかな~、この道で・・・と思いながら歩くことほんの3分ほど。

階段をあがった上がお店です。

e0173855_10410034.jpg


入ると右手に厨房とカウンター席、
左手にテーブル席、奥には個室が2室、です。
窓からは上のほうに電車が見えます。


e0173855_10410005.jpg

とってもおしゃれな、素敵な空間です。

メニューは手書きで温かみが感じられます。
お酒のメニューもいろいろそろっているようですよ。

e0173855_10410265.jpg

ちょっと贅沢してコースにしちゃいました。
食べきれるかな、と聞いたら、
そんなに多くないので、女性も皆さん召し上がっています、
最後の釜炊きのご飯はおにぎりにしますよ~、とのこと。

では、おねがいしま~す、7000円のコース!

飲み物は、果実酒のあら絞りみかん酒のソーダ割り。

e0173855_10405972.jpg

きれいですね~。
お味はジュースのようでした。
ごくごくいけちゃう。

まず前菜。

e0173855_10422397.jpg


右手、最中の皮の中にはチーズ豆腐、
その上に刻んだいぶりがっことりんごジャム。


e0173855_10422446.jpg

かしっとかじったときの食感が
最中の皮:ぱり!、いぶりがっこ:かり!、チーズ豆腐:ふわ~と
いろいろで楽しめます。

不思議なおいしさでした。

左のおわんは(いえ、陶器の器ですけど)かにしんじょの団子。
品のいいおいしさでした。

次、ホタテとからすみの豆乳寄せ。

e0173855_10422519.jpg

上に載っているのはホタテといくら、
豆乳寄せの中にからすみが入っています。
からすみはふんわりして、品のいいお味。

お刺身三種盛り合わせ。
はた、いしがれい、鰤です。

e0173855_10422532.jpg


手前左は、梅肉に海苔を混ぜたもの、
渦を巻いているのは海苔塩。

お刺身もわさびしょうゆだけでなく、
いろんなお味でいただくと変化があっていいですね~。
いえ、そのままでもおいしいお刺身でした。

鴨とフォアグラの春巻き。
鴨です、鴨~!

e0173855_10422590.jpg

手前のソースは、マスタード、味噌に蜂蜜だそうです。
うん、家でもまねできそう。

春巻きの中は鴨の肉がた~~っぷりはいっていて
ボリューム満点、おいしかったです!!

金目の泡焼き。
泡焼きって何でしょう、と伺ったら
スプマンテ、味噌、バターをソースにし、
それを塗って焼いているそうな。

e0173855_10432610.jpg

うふ、金目鯛も好きなもののひとつ~。
付け合せは菜の花とジャガイモ。
ジャガイモはシャドウクイーンという紫のジャガイモ。
色味、きれいですね~。

はい、ちょっと箸休めです。
生ハムとフルーツトマトの白和え。


e0173855_10432558.jpg

白和え、というよりはゴマ風味が強く感じました。
トマトはミディトマトぐらいの大きさで、
しっかりした歯ごたえのあるトマトでした。

まだ出てきます、お肉です。
黒毛和牛のイチボ焼き。

e0173855_10432504.jpg

群馬県産のサーロインです。
茶色い粉は雲丹塩。

お肉はしっかり歯ごたえのあるお肉でした。

食べ応えある量です~。
そして、どれもこれも器がステキ!
陶磁器が好きなので、器に左右されてしまう私です。
おいしいお料理がいい器でさらにランクアップしていく気がします。

これで終わりじゃないんです。

最後の締めはご飯!
黒毛和牛と雲丹の土鍋ご飯です~。

e0173855_10432522.jpg

なんとこのあと、お肉をバーナーであぶってくれます。
脂がとろっと解けたところでご飯をまいてどうぞ、とのこと。


e0173855_20424690.jpg

なんということ、なんちゅうおいしさ!!!
しかしお腹がついていかない~~~。

申し訳ないけど残りご飯はおにぎりにしていただきました。

このあとお茶を、ということで
私はローズヒップティ、友達はカモミールティ。

e0173855_20443005.jpg

汲出しで出てくるとは思いませんでした。
色のコントラストがきれいですよね。

そして、最後にサービス、とお菓子が。

e0173855_20442972.jpg


ビスコッティと抹茶クッキー。
まさか絵馬に乗ってクッキーが出てくるとは!
器に凝っているお店だとは思ったけど
これは意外でした。
おもしろい~~。

あれこれいろんなお料理を楽しめて、
かなりボリュームもあって、
器もきれいで、
フロアのおにーさんはイケメンで、
落ち着いた雰囲気のいいお店でした。

入ったときは時間が早かったからかすいていましたけど
引き上げるころには満席。
奥の個室も埋まっていました。

ちょっと隠れ家的雰囲気もあって、いいお店でした~。
ごちそうさまでした♪

そうそう、お土産でいただいてきたおにぎりは
翌朝いただきました。
さめてもおいしいおにぎりでした。




にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村


飯田橋 喝采割烹・小料理 / 飯田橋駅後楽園駅水道橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


by oisii_0-0 | 2018-03-07 20:55 | 和食 | Comments(0)

中野の煮込みやぐっつで友達と

友達と打ち合わせがあって、一緒に夕食。
選んだのは煮込みやぐっつ。
駅からほんの3分ほど。

一軒丸ごとお店のようです。
案内されたのは入ったところすぐのカウンター、角席。
入り口のそばだけど、しっかりヒーターもあって寒さは感じません。

まずは飲み物注文。
私は泡で、友達はビールで。

e0173855_20285888.jpg


煮込み屋さんですもの、やっぱり煮込みを。
こちらは牛ほほのトマト煮。

e0173855_20285857.jpg

そしてもつ煮の塩チーズ味。

e0173855_20285812.jpg


野菜も何か、といっても今、世間一般野菜が高いですよね~。
本日のお野菜はなに?と聞いたんだけど
「う~ん、葉物程度で・・・」

なので名前に惹かれてこちら、なすのオランダ煮。
真っ黒に見えますが、黒いお皿に揚げ煮をしたなす。

e0173855_20285938.jpg

これ、おいしかったです!

そして私の好きな、鴨~♪
鴨の西京焼きだそうです。

e0173855_20285980.jpg

これもね~、おいしかったです!
やわらかいし、西京味噌の香りがするし。
半分以上私が食べたかも(笑)

メニューはこんな風に張られています。

e0173855_20291057.jpg

見てるとあれもこれもおいしそう。

友達が「隣の注文がおいしそうだ」といって注文、
大葉のジェノベーゼパスタ。

e0173855_20291060.jpg

少しいただいておいしかったんだけど
にんにくが強すぎてパス~。

そして、梅うどん。

e0173855_20291034.jpg

こちらは梅干が入っていて、あっさり。
うどんは稲庭系。
大変おいしかったです。

友達はビールのあとワインを4杯ほど飲んで、
それでもお支払いは二人で6000円台。

とってもおいしくて、しかもリーズナブル。
なかなかいいお店でした。

ごちそうさまでした~。




煮込み屋ぐっつ居酒屋 / 中野駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


by oisii_0-0 | 2018-02-18 20:41 | 和食 | Comments(0)

あちこちでいただいたり、普段の食事だったり、自分でつくったり・・・。おいしいものが大好きな食いしん坊です。


by oisii_0-0
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る