タグ:和菓子 ( 64 ) タグの人気記事

HIGASHIYA GINZA:ひがしや銀座再訪

夫とともに海外赴任していた友人が帰国、
仲のいい仲間で久しぶりに会いました。

銀座で集合し、ポーラ美術館アネックスで
日本の工芸を鑑賞したあと、
同じビルの2階、HIGASHIYAへ。

予約にてお席確保済み。
和菓子のアフタヌーンティ、茶間食をお願いしてありました。


e0173855_22074938.jpeg


私は2度目の訪問。
1回目はムスメと、でした。

今回は最初から茶間食をお願いしてあったので
メニューを見ることはありませんでした。

友人には見てもらいたかったかな~、という気持ちもあり。

さて、お茶がたくさん出てきます。
霧の箱に入って、お盆にもたくさん乗せられて。



e0173855_22103508.jpeg


季節の果物は柿と洋梨。
そしてニッキ、蕎麦の実もありました。

お茶を選んだあと、
まず出てきたのは稲荷寿司。
2段曲げわっぱに入って、稲荷寿司と香の物です。

私は1つ目はやぶ北茶を選びました。
色は黄色く出て、ちょっと渋みのある味わい深いお茶です。
3煎まで入れてくれます。


e0173855_22101956.jpeg


お茶をいただきながらお菓子を。


e0173855_22074938.jpeg


写真は二人分。
栗の甘煮、豆腐饅頭、卵焼き、そばのクレープ蕎麦味噌入り、棗バター。

卵焼きはプリンのようです。
そういえば湯せんにして蒸し焼きのように作ります、と
前回説明を聞きましたっけ。

棗バターは口の中でとろけるバターとくるみのちょっと渋み、歯ごたえ
そして棗の味が不思議なミックスです。

上の段は、季節の和菓子は皮に銀杏を入れて焼いた銀杏餅、
カステラ、一口菓子2種、豆寒、黒糖羊羹とりんごとニッキの道明寺羹。

どれからいただこうか、今回も迷いました(笑)
さっぱりしたものからいただくか、
こってりしたものからいただくか。。。


そしてたくさんあるお茶の中から、
2つ目のお茶は、せっかくなので季節の果物を。
私は洋梨のお茶を。
友人は柿のお茶を。
もちろん緑茶と一緒に、です。


e0173855_22103508.jpeg


洋梨のお茶は、洋梨がたくさん入っていて、
最初はフルーツの香りがすごく立っていました。
が、時間が経つと緑茶がよく出て、お茶とミックスされて複雑なお味に。


e0173855_22105531.jpeg



友人の柿のお茶は、茎のほうじ茶と一緒に。
柿の風味よりもほうじ茶が勝って、ワイルドなお味のようでした。

色もぜんぜん違います。


e0173855_22110960.jpeg


2時間ほどかけてゆっくりいただき、
お茶を堪能した至福のときでした。

お茶に伺う前に、ポーラ美術館で見てきたのは
日本の工芸を紹介している展覧会「巧の森」



e0173855_22112966.jpeg


まるで宝石箱をひっくり返したような
ガラスの展示が印象的でした。



e0173855_22114489.jpeg



日本の工芸ってすばらしい!
無料の展覧会ですので、どうぞお出かけくださいな。


ひがしやは、対応も丁寧で、お席の配置もよく考えられていて
居心地のいいお店です。
トイレもびっくりすることがいくつもある、
とってもステキな空間です。

1年に1回ぐらいは訪れたいな~。
贅沢で至福のときが過ごせます。


ごちそうさまでした~♪



にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
[PR]
by oisii_0-0 | 2018-11-10 22:07 | スウィーツ | Comments(0)

友人宅で秋のホームパーティ

友人宅で秋のホームパーティでした。

メニューは
・梨と生ハム
・イチジクとカマンベールチーズのカナッペ
・かつおのカルパッチョ
・秋のホットサラダ
・ボルシチ
・デザート
となっています。

秋の味覚のひとつ、梨に生ハムを巻きました。
梨は1/8カットをさらに3分割してくれたので
それに1枚ふんだんに巻いて贅沢に。



e0173855_08511440.jpg

最初に出してくれた飲み物は、洋ナシの発砲ワイン。
かなり甘口。
飲めない私にもまるでジュースのようにおいしくいただけました。



e0173855_08260834.jpg


お次は、ドライイチジクの上にカマンベールチーズを乗せ、
胡椒を振って蜂蜜をかけたカナッペ。
イチジクの甘さとカマンベールの塩味、
胡椒のピリッと感と蜂蜜、
イチジクのプチプチとカマンベールのねっとり、
いろんな感じがミックスされたカナッペになりました。



e0173855_08512263.jpg


お次はカツオのカルパッチョ。
すいません、友人宅の包丁の切れ味がイマイチで、
しかも私のウデもなく、ちょっと悲しい切り方に・・・
下にはロメインレタスを敷き、上にはベビーリーフをふんだんに盛りました。
ドレッシングは、しょうゆ、バルサミコ酢、オリーブオイル、塩胡椒。


e0173855_08260869.jpg



ホットサラダは出来立ての写真を撮り忘れて、
さびしくなってからの写真です。
友人宅にはちゃんとした蒸篭があり、
程よい蒸し具合に。
野菜は、レンコン、サツマイモ、エリンギ、かぼちゃ。

たれは、バルサミコ酢、蜂蜜、しょうゆ、オールスパイス。
ちょっと甘めの、香りのいいたれを作りました。


e0173855_08260820.jpg



肉料理はボルシチ。
たまたまうちにビーツがあったので。
せっかくビーツがあるならボルシチを、とメニューにいれました。
水なしで煮る方法で。
上に乗っているのはサワークリームです。
酸味を楽しむシチュー、といった感じでしょうか。

友人たちはここで赤ワイン。
そうよね、ボルシチなら赤ワインのほうが合うわよね~。



e0173855_08522597.jpg



そしてデザートには和菓子。
練り切りの餡を自宅から作っていき、
友人宅で各自自分で作る、ということにしました。
秋の味覚、栗を。

練り切りの色は、ココアと黄粉でつけました。
下の粒々は芥子の実です。
中には、細かく刻んだ甘栗を練りこんだ餡が入っています。

練り切りの和菓子作りは、まるで粘土細工をしているようで楽しいですよ~。



e0173855_08284210.jpg



と、みんなで作ってみんなで食べた秋のホームパーティでした。

楽しい時間をありがとう~!




にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村
[PR]
by oisii_0-0 | 2018-09-24 07:38 | 手作り | Comments(0)

和菓子作り体験:練り切りで「着せ綿」菊の花

以前から好きな和菓子、練り切りです。
以前に自己流で作ろうとして失敗した経験があり、
一度教わってみたいと思っていました。

で、ラッキーなことに気軽に受けられる和菓子作りの体験教室があったので
参加してきました。

教えてくださるのは鳥居満智栄先生。
アンネルネ・マチエルというお教室を主宰してらっしゃいます。

今日は武蔵小金井駅の南口にある上島珈琲店でのお教室。

今回は、練り切りの生地そのものはすでにできているものに
色をつけて形を作る体験です。

9月9日は重陽の節句ということで菊の花。
宮中では、前日の8日から菊の花に真綿をかけ、
その真綿が含んだ水分で9日に体を清める、という行事があるそうです。
菊の花に真綿をかけることを「着せ綿」というそうな。

それにちなんで、「着せ綿」の菊を作ります。

こちらが道具と材料一式。
白い塊が練り切り、黒いのは中に入れる漉し餡。
茶漉し、竹串、ふきんなど家にあるものばかりですね。


e0173855_20080618.jpeg


今日は3つ作るので、練り切りと案を3等分します。
それぞれ丸く丸めて、
乾燥しないようにぬれたふきんをかけておきます。

e0173855_20082723.jpeg


それぞれ、食用の色をつけます。
今回用意してくださっていたのは
赤、青、黄色。
混ぜることもできます。

私はシンプルにそれぞれ単色をつけ、
青はちょっとまだらにしてみました。


e0173855_20084328.jpeg


色のついた練り切りを平らにつぶして、
中に餡を入れて、包み込むようにして
丸く作ります。

一つ残してある白い練り切りは、
上に乗せて真綿を表現します。


e0173855_20090477.jpeg


菊の花に見えるように、粘土細工のへらのようなもので
側面に筋をつけていきます。
等間隔なら間は広くても狭くてもOKだそうです。

赤と黄色は細めに、
青は長短をつけてみました。


e0173855_20092096.jpeg


茶漉しに残してあった白い練り切りを押し付けて
細かい練り切りを作ります。
押し付けるとうにゅ~と出てくるのが楽しい!


e0173855_20093711.jpeg


これを竹串を箸のように持って、
菊の花の上に乗せて真綿とします。



e0173855_20095359.jpeg


3色の菊が完成しました!

上島珈琲店のコーヒーをいただきながら1つはその場で試食、
あとの2つは持ち帰りです。
ケースも箱も用意してくださいました。

ほんとに簡単に手軽にできて、
粘土遊びをしているようで楽しい!

練り切りの作り方も教えていただいたので
次は練り切りから自分で作ります~。
以前に自己流で作ったときの失敗の原因は
水分の飛ばし方が足りなかったようです。

さ~て、何を作ろうかな、
いろんなものが作れそうで楽しみです~♪
鳥居先生、ありがとうございました!


参考までに
ののわ武蔵小金井
上島珈琲店







にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村
[PR]
by oisii_0-0 | 2018-09-08 20:07 | スウィーツ | Comments(0)

HIGASHIYA GINZAで和のアフタヌーンティ oishii

ポーラ美術館アネックスに行った後、訪れました。
いつ見ても満席のこちら、
今回はムスメが予約してくれたのですんなり。

お~、中はこんな感じなのね、と思いながら席に。
二人なのに4人席でゆったりでした。
周りを見回すとこの時間帯100%女性!

和のアフタヌーンティを注文。

e0173855_11120990.jpg

お茶が2種類えらべる、とのこと。


e0173855_11120963.jpg

まずやってきたのがこのかご。
お茶の素材が乗っています。


e0173855_11120897.jpg


そして一つ一つを丁寧に説明してくださいます。
これだけかと思ったら、
「まだあります」


e0173855_11122512.jpg

うわ~、こんなに!!
そしてさらに、本までありました。

e0173855_11122502.jpg

で、ムスメはヒガシヤブレンドのナンバー2と金柑を、
私はヒガシヤブレンドのナンバー1とごぼうを選択。

まずはお煎茶からいただくようにお願いしました。
こちらは私が注文したナンバー1のお茶。
平宝瓶という取っ手のない急須で入れてくださいます。

e0173855_11122526.jpg

これがですね~、めちゃくちゃ甘い!
あまいあま~いお茶でした。
温度はかなりぬるめ。

すぐにふたを開けておいてくれました。
3煎入れてくださいます。

e0173855_11122519.jpg


こちらはナンバー2。


e0173855_11122577.jpg

こちらのほうがさっぱりで、温度も若干高め。
こちらも取っ手のない宝瓶です。

やってきたのが曲げ輪のお盆2段に乗った和菓子。


e0173855_11123897.jpg

下の段、手前の黄色いのは卵焼き。
湯せんで作ってあるとのことでまるでプリンのようでした。
その左、そば粉のクレープ、中には味噌。
その上、ヒガシヤの人気商品、なつめバター胡桃のせ。
その右、金柑の甘煮。
その下、豆腐饅頭(だっけな)

e0173855_11124018.jpg


上の段、カステラ2種、
わらび餅2種、ひとつは黒米餅
餡玉2種、
羊羹とゆずの道明寺羹と。
白い器の中は豆寒天。

そしてお稲荷さんも曲げ輪に鎮座。

e0173855_11123857.jpg


2つ目のお茶が来ました。

e0173855_11123808.jpg

金柑茶はさっぱり、ごぼう茶はこってり。

どちらも3煎ずつになっています。

最初にお菓子の説明をいただいたときに、
間食としてイチゴ餅が出てくると解釈していて、
「次のお菓子を~」とお願いしたら
なんと、2段のお盆に乗っていたワラビ餅がそれだったそうな。
しかもムスメと二人して勘違い。
「え~、残念!」といったらなんと対応してくださって、
イチゴ餅を出してくださいました。

e0173855_11124408.jpg

隣にあるのは、一口和菓子の黄櫨染、ピーナッツ風味でした。
これもおいしかったけど、やはりイチゴ餅格別!
餡はミルクを入れた白餡だそうです。
餡がうす~くて、イチゴの酸味とマッチして、
とってもおいしかった。

いえいえ、ごねたわけではないです。
対応いたしかねます、といわれたら買って帰ろうかなと思っていた程度でした。
でもさすがお見事の対応でした。

そして、最初に説明をしてくださった方も
「言葉が足りなくてすいませんでした」とご挨拶くださいました。
この辺はさすが、ですね。
いやこちらが勝手に誤解していただけなんですけど、
決してそうはおっしゃいません。

そしてトイレもすごかったです!
びっくりでした、ホテル並です。

と、サービスは大変よかったです。
和菓子もとってもおいしかったです。
お茶ももちろんおいしかったです!

なかなかいけなかったヒガシヤにいけてとってもうれしかったです~。
ありがとう、ムスメ!

ごちそうさまでした~♪





[PR]
by oisii_0-0 | 2018-01-21 12:05 | スウィーツ | Comments(2)

長野のお土産:開運老松と本金酒粕サブレ

うちのオジサンのお土産です。
長野に行ってきたようです(ようです?)(笑)

お土産2種。

e0173855_16232362.jpg

こちらは開運堂の老松という和菓子。

e0173855_16232227.jpg
見事な老松の絵ですね。

e0173855_16232117.jpg
小豆とニッキの奇抜な組み合わせ、とあるんだけど
ニッキの香りはそれほどでも・・・

e0173855_16232401.jpg

表面に松の実が。

e0173855_16244515.jpg
中はあんこ。

e0173855_16244378.jpg
さっぱりしておいしい和菓子でした。

開運堂は白鳥の描いてあるクッキーも有名ですよね。
和洋、どちらもおいしいんですね。

そして焼き菓子はこちらの本金酒粕サブレ。

e0173855_16244454.jpg
酒屋の作ったサブレのようですね。
こちらはまだいただいていないので感想なし。

酒がおいしいらしいですよ~。
あ、私は飲めませんけど。


ごちそうさまでした。



開運堂



にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
[PR]
by oisii_0-0 | 2014-08-24 16:53 | スウィーツ | Comments(0)

銀座でランチ、そしてお茶

美術館のあと、銀座へ。
ささっとランチを食べたくて、ほとんど新橋のこちらへ。

むか~しからあるお店「吉宗」よっそうです。

ちゃんぽんの固い麺をお願いしました。
しかも小盛。
こういうのっていいですよね~、
残すのって心苦しいんですもの。

e0173855_19031117.jpg
野菜もいっぱい入っててうれしいこと!

そしてこのあと上にあるコーヒーやさんで食後のコーヒー。

銀座をうろうろ歩いて、あ、松坂屋が跡形もない!

e0173855_19052657.jpg
こんどはどんなのになるのかな~。

和光のギャラリーで楽しんで、
マツヤのギャラリーを楽しんで、
さて、お茶を飲もうと思ったらどこもここも満員だらけ!!!

そっか、連休だもんな~。

うろうろ歩いた後、ここならあいているかも、ととっておきのお店へ。

ちょっと奥まっているのでラッキーなことにあいていました。
名前は・・・秘密(笑)

こちらでアイスコーヒーと空也最中を。

e0173855_19050747.jpg
ほっと一息、でした。

ごちそうさまでした~。

銀座 吉宗 銀座店和食(その他) / 新橋駅銀座駅東銀座駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
[PR]
by oisii_0-0 | 2014-07-20 19:20 | 和食 | Comments(0)

コンビニスウィーツ:俺の生どら焼き

コンビニスウィーツです。
「俺の」シリーズ。


e0173855_21201499.jpg
大きいですよ~。
黒いですよ~。
この黒さは炭だそうです。

e0173855_21201227.jpg
おはぎのようなあんこがサンド。

e0173855_21201308.jpg
そして割ってみると生クリームが!

e0173855_21201394.jpg
すごいボリュームです。
あまりに大きくてなんだかうれしくなる、けど
一人で全部いただくのはちょっと・・・(笑)

ごちそうさまでした~。



[PR]
by oisii_0-0 | 2014-05-29 21:26 | スウィーツ | Comments(2)

高尾山天狗焼き

オットの家の墓は高尾にあります。
で、墓参りに行くと買ってくるのがいつもはこちら。
高尾まんじゅう。

e0173855_20201681.jpg
薄皮で中は粒の少ない粒餡(笑)

e0173855_20201740.jpg
私はあまり好みません~。

今回はじめて買ってきたのはこちら。
天狗焼き。

e0173855_20185048.jpg
ちょっとやぶにらみの天狗ちゃん。

e0173855_20194434.jpg
裏に「天狗焼」

e0173855_20194456.jpg
なかはあんこに黒豆が入っているんです!
それもごろんごろんと。

e0173855_20194548.jpg
すいません、ピントずれてて。

これはおいしいです。
持ち帰ってからは、さっと水にくぐらせて
オーブントースターで軽く焼くと
パリッともちっと復活。

次回からお土産はこれで。

ごちそうさまでした~。





香住 売店たい焼き・大判焼き / 高尾山口駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
[PR]
by oisii_0-0 | 2014-05-13 20:27 | スウィーツ | Comments(0)

茶の葉で桜コース

銀座松屋の地下にある茶の葉の喫茶に行って来ました。


今、桜のイベントをやっているということで、

喫茶室内にたくさんの桜の木が。


e0173855_20122026.jpg


ちょっと暗かったのでまるで夜桜のようです。


せっかくなので桜コースをお願いしました。

桜の枝もサーブされます。


e0173855_20131398.jpg

まずは玄米茶の玄米を入れた玄米湯です。


e0173855_20121910.jpg

すいません、ピンボケです。

そして桜のおこわ。


e0173855_20122092.jpg

さらっと塩味で、桜の香りがとってもいい。


お菓子は蒸篭で出てきました。


e0173855_20131222.jpg

蒸篭の中は、道明寺の桜餅。


e0173855_20131338.jpg


お箸で隣のお皿に移して、黒文字でいただきます。

あわせていただくお茶はいりたてのほうじ茶。


e0173855_20131387.jpg

薫り高いこと!


と、贅沢なお茶の時間でした。


でもカウンターしかないのでお席の数が少なく、

後ろに待ち人がいるのでちょっと落ち着かない。

今、桜のイベントをやっているので混んでいるそうな。


もちろんお茶の葉を売っています。

和菓子も売っています。


おいしかった~。

ごちそうさまでした♪



茶の葉 松屋銀座店日本茶専門店 / 銀座一丁目駅銀座駅東銀座駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
[PR]
by oisii_0-0 | 2014-03-17 20:27 | スウィーツ | Comments(0)

合羽橋ツアー

合羽橋ツアーに行ってきました。
ツアーといっても友達とうろうろしただけですけど~。

合羽橋を代表して。

e0173855_20164702.jpg


合羽太郎さん、妙にリアルでちょっと不気味。
ニイミのコックさんは交差点でしっかりにらみを効かせています。
ここからのスカイツリーは大きい!

さて、田原町で待ち合わせをして、まずはこちら。

e0173855_20162726.jpg


パン屋さんのブローニュです。
ここのぶどうパンはものすごく重い!


ずっしりとぶどうが入ってて、スライスするのが難しいぐらい(笑)

e0173855_20164654.jpg



今回は3回目、慣れたもんで「この店のこれ」「ここでこれ」と
ポイントを絞ってみていきました。

そして1本裏の路地にある和菓子屋さんへ。
梅源です。
きんつばで有名なお店ですが、こんな風にかわいい紙袋に
豆板、芋甘納豆などが。

e0173855_20164700.jpg


私の購入はこちら。
芋甘納豆と芋棒、そして豆板。

e0173855_20164716.jpg




e0173855_20164689.jpg


芋甘納豆はこんなの。
周りはしっかりカリカリ、中はう~んお芋だわ~。

e0173855_20164601.jpg


豆板も、小豆は甘すぎないけど周りがさくさくで甘かった。
おいしかったです。



ランチはメンバーの一人のお勧め、洋食屋さんへ。

e0173855_20164653.jpg


昔からの洋食屋さんですね~。
私はアジフライを選びました。
2尾もあって、キャベツ、パスタ添え。
冷奴、お味噌汁、お漬物とご飯で700円也。

e0173855_20164657.jpg


このあと、交差点を後ろにして蔵前方向へ散策。
尾錠やさん、皮やさんが点在していました。
そして通りを渡って反対側はリボンやさんが。

いや~、安いのね~、うれしくなって買っちゃいました。
見ているだけでもステキ!

すいません、ステキだったのに写真なし、です。

おいしかったし楽しかった合羽橋ツアーでした。
ごちそうさまでした~。


にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ボワブローニュパン / 田原町駅浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)
昼総合点★★★☆☆ 3.5

あさくさ梅源和菓子 / 浅草駅(つくばEXP)田原町駅入谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


[PR]
by oisii_0-0 | 2014-01-22 20:49 | その他 | Comments(0)

あちこちでいただいたり、普段の食事だったり、自分でつくったり・・・。おいしいものが大好きな食いしん坊です。


by oisii_0-0
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る